日本の伝統工芸を活かした、日本だからこそ実現できる犬ブランド

2017年5月20日
保護犬と里親の出会いは必然?
2017年5月11日
【保護ペット マッチングサイト OPEN!】
2016年10月18日
【里親になる醍醐味】
2016年6月17日
【飼えなくても出来ること】
2016年5月9日
伝統芸能を生かしたどこにも無い犬の首輪・リード

寿羽(ことは)は、2015年11月に誕生しました。

捨てられた保護犬猫の現実を知り、ボランティアを始めた頃からの想いである、保護された犬猫の存在を多くの方に知っていただき、新たな家族になって頂くために何かできないだろうか? 様々な国での海外生活をしている中で、後継者が減少していく日本の伝統工芸の素晴らしさを多くの方に知って頂くために何かできないだろうか?

その二つの想いが様々なご縁とすべてが重なったとき、日本の伝統工芸を活かした犬ブランド「寿羽」が誕生しました。 利益の3から15%(商品により異なる)をCOTOHAプロジェクトとして、普及活動に充てています。

COTOHAプロジェクトは、毎回目標金額と集まった資金を明確化し、それを実現するまで継続し続けていくことをお約束いたします。