日本の伝統工芸を活かした、日本だからこそ実現できる犬ブランド

【女性ならではの壁?】


この数日、久しぶりに考えてさせられることがありました。

寿羽を始めるに至った想いである、私が小さい頃から一緒に育った犬たちに出来ること。

 

o0160010613595502634
そして伝統工芸品、職人さんの減少を知ったからこそ、地道ながら続けたきたボランティアを含めて、一生かけて寿羽を続けていく覚悟。

そんな中でも、意識はしないようにしているものの、対企業となった時に久しぶりに「女性」であることゆえの難しさを実感することがあります。

どうにもならないこと、
そんな事に直面した時には、自分自身に対しても、何事もなかったように難なく装っていられるのですが、そうする事では更にストレスがたまってしまうことも。。

自覚していながら、つい大した事じゃない!、と忘れようとしがちです。

でも重要なのは、まずはその感情を自身で受け止め、きちんと認識してから流していく。
それを日々忘れがちなのですが、実践しようと改めて実感した今日この頃でした。

癒しフェア、そしてその後のフェイスブックからの「頑張ってください」との暖かいお言葉がとても励みになります!

また「いいね!」や「シェア」も、本当にありがとうございます!

今後も頑張ってまいります。