【里親になる醍醐味】


いつもやんちゃな愛犬ですが、家族のだれかが外出していると、ちょくちょく窓の外を覗いては、帰りを待っています。

momota1

もともとは野犬で、うちに来てからも暫くはケージに引きこもり、
COTOHAの首輪も着けてお散歩もできない日々が続きましたが、
今やそんな過去が想像できないほどです。

里親になる喜びは、こうした少しずつ慣れてきてくれたり、
お散歩に行けるようになったりと、一つずつの成長が楽しみなことです。

保護犬たちは色々な過去がありますが、
犬は今を生きる動物です。
飼い主さんの無条件の愛情があれば、心配ありません(^-^)

一頭でも多くの保護犬たちに、新たな暖かい家族が見つかりますように!